経営に必要な要素

飲食店経営を始めるに当たって

飲食店の経営に大切な立地条件

飲食店の経営に関心を持つビジネスパーソンの方々がいます。衣食住という言葉がある通り、それら3つのサービスは時代に関係なく、安定した売上を叩き出せます。特に近年では空前のグルメブームが到来しています。東京都内だけでも色々なレストランがあり、安定した人気を得ています。飲食店を経営するあたり、一番大事なのは立地条件です。駅前と人里離れた郊外では、目に見えて売上が変わります。当然前者の立地条件に店舗を設けた方がプラスです。ただ、駅前は他のレストランも立ち並ぶ非常にバトルが激しいスポットでもあります。駅前から若干離れたオフィス街に店舗を設けるのも、ちょっとしたアイデアです。

飲食店の起業の心構え

一般に、経済がデフレ状態になったり不況が長期化すれば、飲食店の経営は困難を極めると言われています。それは、人々が外食等を我慢し、その利用回数を抑えることに要因があるためと考えられます。しかし、飲食店は比較的少ない開業資金での起業が可能であり、ノウハウを有した人々が独立開業するケースが比較的多い産業でもあります。その際に注意したいことは、有能な料理人は必ずしも優秀な経営者であるとは限らないということです。おいしい料理を作ることと企業を運営することは全くの別物で、そこを理解していない人は大きな落とし穴にはまります。起業を志す方は、一般に行われている起業塾などに参加し、十分な知識とコツを体得したうえで開業に踏み切るべきと考えられます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 飲食店の経営に関わる All rights reserved